お知らせ

たたら吹きツアー参加しました2019.04.26

雲南市の田部家で「たたら」による鉄作りが行われました。

このたび、『田部家のたたら吹き』ツアーのチラシ制作に携わったご縁もあり、

参加する機会をいただきました。

田部家は、かつて日本古来の製鉄方法「たたら製鉄」で栄え、昨年およそ100年ぶりの操業再開でニュースにもなりました。たたら製鉄は、炉の中に砂鉄と木炭を繰り返し入れて風を送り込み、純度の高い鉄を取り出す日本古来の製鉄方法です。作業は24日から始まり、570キロの砂鉄と840キロの木炭を燃やし続けました。私たち一般の参加者も加わり夜通し作業が行われ25日朝、「鉧(けら)」と呼ばれる鉄の塊150キロを取り出す作業を行いました。

島根県にしかない「たたら製鉄」という文化を体験する貴重な時間を過ごせたことで、改めて、ものづくりの原点を感じることができました。